社協ブログの記事一覧

森田地区シルバークラブ~トランプ大会(ゴニンカン)

2月5日(火)森田高齢農業者生きがいセンターにおいて、トランプ大会(ゴニンカン)を開催いたしました。

はじめに、会長より「トランプは脳の体操になり、認知症予防にもなるので、みなさん仲良く最後まで楽しみましょう」と挨拶があり、

続いて審判長から「今大会のルールは五所川原で行われているゴニンカン世界大会に準じております。」との説明がありました。

大会がはじまると、威勢のいい「おどりだ~」「えっこのせれ」と活気あふれる声が飛び交い大いに盛り上がっていました。

なお、優勝は勝山クラブ、準優勝は床舞石神クラブA、三位は森田・山田連合チームでした。

みなさん、大変お疲れ様でした。

2019年2月8日

筒木坂老人クラブ あづまりっこ

筒木坂老人クラブでは冬場、毎週日曜日に集会所を利用して、あづまりっこを開催しています。

内容は、自由。手工芸や歌、踊り等。おにぎりを持参し、9時頃から3時頃まで楽しんでいるそうです。

 

この日は、牛乳パックを使い椅子づくり。切る人、形を作る人、組み立てる人と役割分担し流れ作業で手際よく行っていました。材料は、家にあるもの。昔の着物等を再利用しリュックも作る予定だそうです。

また、歌を唄う人、踊る人、おしゃべりを楽しむ人、それぞれ好きな活動をしていました。

おにぎりを持参し、9時頃~3時頃まで楽しんでいるそうです。

 

参加している人たちは、「冬場はやることがないから、日曜日のあづまりっこが楽しみだ!」と言っていました。

3月上旬まで開催予定だそうです。

2019年2月1日

木造地区老人クラブ 研修会並びに交流会

木造地区老人クラブでは、地区別研修会並びに交流会を開催しました。

研修として、つがる市生活支援体制整備事業についてお話を聞き、その後は、温泉に入ったり、唄や踊りを楽しんだりと、盛り上がっていました。

また、日ごろ地元の老人クラブの中で活躍されている方々の表彰や長年会長を務めている方への青森県老人クラブ連合会からの表彰の伝達式も併せて行いました。

 

 

 

 

2019年1月25日

新年初風呂ふれあいの集い

1月11日(金)森田高齢農業者生きがいセンターにおいて、森田地区シルバークラブ、森田身体障害者福祉会、森田地区母子寡婦福祉会のみなさまにお集まりいただき、新年初風呂ふれあいの集いを開催いたしました。

参加者のみなさんは、温泉に入ったり、唄や踊りを楽しんだり、お楽しみ抽選会で「新年の運だめし」をしたりと、盛り上がっていました。

また、ボランティアグループ やまぶきの会のみなさんが丹精込めてつくったお赤飯も振る舞われ、舌鼓を打っていました。

2019年1月15日

たくさんの寄付をいただきました

木造中学校福祉委員会よりたくさんのプルタブと、バザーの売上金より寄付をいただきました。

ありがとうございました。

地域福祉のために有効に使わせていただきます。

2019年1月4日

中学生ふれあい体験教室

12月27日、中学生ふれあい体験教室を開催しました。

毎年、冬休みを利用しつがる市内の中学生を対象に様々な体験教室を開催しています。

今回は、車力にある自衛隊の方に行ってきました。

午前中は、自衛隊とはなにか、自衛隊の日頃の平和を守るお仕事について学んできました。

お昼には、自衛隊の方々と一緒においしいご飯を食べました。

午後は、自衛隊の特別車両等を見学・乗車体験していきました。

とても貴重な体験をすることができました。

ご協力くださった自衛隊の方々、参加してくれた中学生の皆様ありがとうございました。

わら工芸体験交流会

12月23日(日)森田保健福祉センターにおいて、森田町内の小中学生を対象とした、わら工芸体験交流会を開催いたしました。

森田地区に伝わる郷土文化を若い世代に伝え、世代間の交流により「共に支え合う社会」のこころを育むために行われております。

なお、今年も講師として、わら工芸のボランティアさんをお呼びして、「ミニしめ縄リース」をつくりました。

ハイ、チーズで記念写真

今年もかわいい「ミニしめ縄リース」ができました

参加者のみなさん、ボランティアのみなさん、師走の大変お忙しい中、本当にありがとうございました。

来年もまたみなさまにとって良い年でありますように・・・

2018年12月23日

一人暮らし高齢者・高齢者夫婦世帯 ふれあい食事会

12月20日(木)森田保健福祉センターにおいて、森田町内で福祉安心電話を設置している、一人暮らし高齢者・高齢者夫婦世帯のみなさんにお集まりいただき、ふれあい食事会を開催しました。

みんなで介護予防体操をしたり、楽しくおしゃべりしながらお弁当を食べたり、ビンゴゲームをしたり、楽しいひとときをすごしました。

なお、食事会はボランティアグループ やまぶきの会のみなさんにお手伝いいただきました、ありがとうございました。

美味しそうなお弁当ができました~

今日の献立は、お正月料理をイメージしたそうです

介護予防体操をみんなで楽しくしました

参加してくれた方が歌を披露してくれました、ありがとうございます。

 

お問い合わせはお気軽に、つがる市社協森田支所事務局まで

電 話: 0173-26-3836  F A X :   0173-49-7006

メール:morita@tsugarushakyo.jp

2018年12月20日

森田身体障害者福祉会・森田地区母子寡婦福祉会合同研修会

12月6日(木)柏ロマン荘において、森田身体障害者福祉会・森田地区母子寡婦福祉会のみなさんにお集まりいただき、合同研修会を開催いたしました。

研修会では福祉安心電話の実物を使っての説明や地域にある社会資源をうまく活用して、安心して生活ができるよう情報共有・情報交換を行いました。

なお、森田身体障害者福祉会・森田地区母子寡婦福祉会では会員募集中です。

詳しくは、お気軽に、つがる市社協森田支所事務局まで

電 話: 0173-26-3836  F A X :   0173-49-7006

メール:morita@tsugarushakyo.jp

2018年12月7日

デイサービスセンターあーすとぴあ&もりた保育園のふれあい交流会

11月30日(金)森田保健福祉センターにおいて、デイサービスセンターあーすとぴあ&もりた保育園のふれあい交流会を開催いたしました。

もりた保育園園児の3歳児(さくら組)・4歳児(ゆり組)・5歳児(ひまわり組)の全59名の園児による、お遊戯を披露していただきました。

観覧者の中には、感極まったのか涙ぐむ方がいたり、みなさん大変喜んでいました。

もりた保育園園児のみなさん、先生方、今日は素敵なひとときをありがとうございました(^_^)

2018年11月30日