お知らせの記事一覧

お口の健康教室開催のお知らせ

お口の中を清潔に保つことで、全身の健康に良い影響があるといわれております。

7月9日(火)、8月6日(火)、9月10日(火)に生涯学習交流センター「松の館」にて、講師を招いての教室があります。
興味のある方はふるってご参加下さい。定員になり次第、締め切りとなります。

申込み先は、つがる市地域包括支援センター(☎0173-69-7117)まで

詳しくはこちらをご覧ください。 →お口の健康教室チラシ(PDF)

三つの温泉を共通利用できる特別共通入浴券販売のお知らせ

三つの温泉を共通利用できる特別共通入浴券販売のお知らせ
しゃこちゃん温泉・じょっぱり温泉・しゃりき温泉
三つの温泉を共通利用できる特別共通入浴券を販売します。
皆様のご利用をお待ちしております。

販売期間:令和元年7月15日(月)~令和元年8月15日(木)まで
通常10枚綴りのところ15枚綴り
大人:3,200円(1,600円お買得)
中人:1,500円(750円お買得)
小人: 600円(300円お買得)

⇒ 特別共通入浴券販売チラシ(PDF)

ゆきん子の集いを開催しました。

3月3日に、北郡とつがる市の心身に障害がある方を対象にしたレクリエーションを開催しました。

ユニカールという室内カーリングで体を動かし、カラオケをして楽しみました。

お昼には、おいしカレー♪おやつは、ひな祭りちなみ、さくら餅やうぐいす餅を食べ過ごしました。

ボランティアで昼食を作ってくださった方、参加者と同じグループに入り一緒に盛り上げてくれた木造高校のみなさん、ありがとうございました。

 

平成30年度 ボランティア養成講座を開催しました

3月2日つがる市生涯学習交流センター「松の館」で 平成30年度つがる市生活支援体制整備事業

ボランティア養成講座を開催しました。

ボランティアとはからはじまり、高齢者の特徴やコミュニケーション、また認知症について学びました。

最後には実際に地域で集いの場を開催しているボランティア団体の方にお話ししていただきました。

 

「介護教室」終了しました

先日、イオンモールつがる柏2階イオンホールにてつがる市家族介護者支援事業「介護教室」を開催しました。

今回は『いのちの最期をみつめる~看取りについて家族と考えてみませんか~』と題し、弘前医療福祉大学保健学部看護学科の工藤うみ氏をお招きしてお話ししていただきました。

「看取る」「看取られる」について考えるきっかけになったのではないでしょうか。

 

介護教室のお知らせ

高齢化社会に伴い「自分らしい最期」についても多様なものになっていくものと考えられます。そこで、「看取り」についてもっと身近なことと捉える機会になればと思い『いのちの最期を見つめる』と題し、お話ししていただくことになました。

どなたでも参加できますので、ぜひご来場ください。

日 時:平成31年2月22日(金) 13時30分~15時45分(13時~受付)
場 所:イオンモールつがる柏 2階 イオンホール
参加費:無料

詳細はこちらをご覧ください↓

介護教室チラシ

 

ておりますので、たくさんの参加をお待ちしております。