森田地区の記事一覧

森田地区軽スポーツ大会

6月21日(金)森田体育センターにおいて、森田地区シルバークラブ、森田身体障害者福祉会、森田地区母子寡婦福祉会のみなさんにお集まりいただき、森田地区軽スポーツ大会を開催いたしました。

競技種目は「輪投げ、ドッチビー投げ、ボール送り、スカットボール、玉入れ、紅白旗揚げ、おたまリレー」の7種目で競技しました。

みなさん、怪我もなく笑顔あふれる楽しいスポーツ大会となりました、本当にお疲れ様でした。

なお、令和元年度の優勝は「下相野チーム」でした。

最後に、ボランティアグループ やまぶきの会のみなさんお手伝いいただきありがとうございました。

森田地区母子寡婦福祉会「花いっぱい運動」

令和元年5月21日(火)森田保健福祉センターにおいて、森田地区母子寡婦福祉会のみなさんが「花いっぱい運動」としてお花植えてくれました。お花があると本当にいいですね、みなさんお疲れ様でした。

森田身体障害者福祉会「社会奉仕の日」

令和元年5月15日(水)森田保健福祉センターと高齢農業者生きがいセンターにおいて、森田身体障害者福祉会のみなさんが「社会奉仕の日」として草取りをしてくれました。みなさんのおかげでとても綺麗になりました。大変お疲れさまでした。

社協ふれあい農園で、ジャガイモ植え!

平成31年4月24日(水)森田保健福祉センターの裏にある、社協ふれあい農園で、社協職員とボランティアさんと一緒にジャガイモ植えを行いました。

耕運機をかけた畑に、クワを使ってみんなでうねをつくり、その上にビニールをしいてから穴をあけて植える作業を行いました。

植えたジャガイモは、8月2日(金)社協ふれあい農園収穫交流会で、森田小学校、育成小学校、森田中学校の児童生徒さんと一緒に収穫します。

また、収穫されたジャガイモは昼食のカレーライスに使われ、みんなでおいしくいただく予定です。

一人暮らし高齢者・高齢者夫婦世帯 ふれあい食事会

4月18日(木)森田保健福祉センターにおいて、森田町内で福祉安心電話を設置している、一人暮らし高齢者・高齢者夫婦世帯のみなさんにお集まりいただき、ふれあい食事会を開催しました。

みんなで介護予防体操をしたり、楽しくおしゃべりしながらお弁当を食べたり、ビンゴゲームをしたり、楽しいひとときをすごしました。

なお、食事会はボランティアグループ やまぶきの会のみなさんにお手伝いいただきました、ありがとうございました。

とりのから揚げ、ごはんがすすみますね(笑)

今日の献立

ご飯を食べる前に、介護予防体操(口腔体操)をしています。

 

お問い合わせはお気軽に、つがる市社協森田支所事務局まで

電 話: 0173-26-3836  F A X :   0173-49-7006

メール:morita@tsugarushakyo.jp

第1回「森田インパルス」出動!

平成31年2月15日(金)森田町内の高齢者夫婦世帯の雪かきボランティアを実施しました。

今回は、森田養護学校の中学部生徒さんと、つがる市社協森田支所とのコラボ企画が実現し、「地域のためにできること」をコンセプトに除雪ボランティア隊「森田インパルス」が出動しました。

*陸奥新報掲載記事 http://www.mutusinpou.co.jp/news/2019/02/54432.html

雪かき前の玄関前、玄関入口以外は雪に覆われています

雪かき前に自己紹介とあいさつ、ちょっと緊張しています

これからの地域を担う若者の力強い雪かき、とても頼もしいです

雪かき後の玄関前、車2台分くらいの駐車スペースができたので、「デイサービスの車もUターンできる」と喜んでいました。

森田地区シルバークラブ~トランプ大会(ゴニンカン)

2月5日(火)森田高齢農業者生きがいセンターにおいて、トランプ大会(ゴニンカン)を開催いたしました。

はじめに、会長より「トランプは脳の体操になり、認知症予防にもなるので、みなさん仲良く最後まで楽しみましょう」と挨拶があり、

続いて審判長から「今大会のルールは五所川原で行われているゴニンカン世界大会に準じております。」との説明がありました。

大会がはじまると、威勢のいい「おどりだ~」「えっこのせれ」と活気あふれる声が飛び交い大いに盛り上がっていました。

なお、優勝は勝山クラブ、準優勝は床舞石神クラブA、三位は森田・山田連合チームでした。

みなさん、大変お疲れ様でした。

新年初風呂ふれあいの集い

1月11日(金)森田高齢農業者生きがいセンターにおいて、森田地区シルバークラブ、森田身体障害者福祉会、森田地区母子寡婦福祉会のみなさまにお集まりいただき、新年初風呂ふれあいの集いを開催いたしました。

参加者のみなさんは、温泉に入ったり、唄や踊りを楽しんだり、お楽しみ抽選会で「新年の運だめし」をしたりと、盛り上がっていました。

また、ボランティアグループ やまぶきの会のみなさんが丹精込めてつくったお赤飯も振る舞われ、舌鼓を打っていました。

わら工芸体験交流会

12月23日(日)森田保健福祉センターにおいて、森田町内の小中学生を対象とした、わら工芸体験交流会を開催いたしました。

森田地区に伝わる郷土文化を若い世代に伝え、世代間の交流により「共に支え合う社会」のこころを育むために行われております。

なお、今年も講師として、わら工芸のボランティアさんをお呼びして、「ミニしめ縄リース」をつくりました。

ハイ、チーズで記念写真

今年もかわいい「ミニしめ縄リース」ができました

参加者のみなさん、ボランティアのみなさん、師走の大変お忙しい中、本当にありがとうございました。

来年もまたみなさまにとって良い年でありますように・・・

一人暮らし高齢者・高齢者夫婦世帯 ふれあい食事会

12月20日(木)森田保健福祉センターにおいて、森田町内で福祉安心電話を設置している、一人暮らし高齢者・高齢者夫婦世帯のみなさんにお集まりいただき、ふれあい食事会を開催しました。

みんなで介護予防体操をしたり、楽しくおしゃべりしながらお弁当を食べたり、ビンゴゲームをしたり、楽しいひとときをすごしました。

なお、食事会はボランティアグループ やまぶきの会のみなさんにお手伝いいただきました、ありがとうございました。

美味しそうなお弁当ができました~

今日の献立は、お正月料理をイメージしたそうです

介護予防体操をみんなで楽しくしました

参加してくれた方が歌を披露してくれました、ありがとうございます。

 

お問い合わせはお気軽に、つがる市社協森田支所事務局まで

電 話: 0173-26-3836  F A X :   0173-49-7006

メール:morita@tsugarushakyo.jp